アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


アフィリエイトの鉄則:アフィリエイトする商品を自分で確認する

2014年11月13日

アフィリエイトを始めると、自分のウェブサイトでアフィリエイトする商品・サービスを紹介することになります。初心者がやってしまいそうな失敗例は、実際に紹介する商品・サービスを自分で体験せずに、ウェブサイト上の紹介文だけを読んでアフィリエイトしてしまうことです。

 

通常、アフィリエイト契約をする広告主は、自らのウェブサイトを持っており、その他にアフィリエイターの力を借りて販売促進を試みます。単純に商品・サービスのことを知るだけでしたら広告主のウェブサイトを訪問し、内容を確認すればよいわけです。情報的にももっとも詳しい情報が掲載されているはずです。

 

それなのになぜアフィリエイトという行為が成り立つのでしょうか?

 

商品・サービスを提供している側ではなく、実際にその商品・サービスを購入し、体験した人の感想・意見を聞きたい、つまりユーザー側の視点での意見を聞きたいというニーズがあるからアフィリエイトが成立するわけです。

 

そうであれば、アフィリエイトする商品・サービスを本当に体験し、広告主のウェブサイトには書かれていないような、ユーザー目線でのリアルな感想・意見が紹介されていなければアフィリエイトが成功する可能性は低くなることも理解できるでしょう。本当の体験談・口コミには説得力があるのです。

 

どんなパッケージで送られてくるのか?

注文からどれぐらいで届くのか?
色・形・重さは?
どれぐらい効果があるのか?
気に入らない点は?・・・など本当に体験しなければわからないものです。

 

したがって、効果的なアフィリエイトのために重要なことはシンプルです。自分で実際に購入して、いろいろな点をチェックしてからアフィリエイトするということです。

特に情報商材(アフィリエイト教材)は、本当に稼げるのか確認してから紹介すべきでしょう。

 

このウェブサイトでは、もちろん有効性を確認したものだけを紹介します!

 

稼げるアフィリエイト入門

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: 
 
レバレッジ