アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


売れるものをアフィリエイトする

2014年10月17日

アフィリエイトで稼ぐために大切なことは、「売れるものをアフィリエイトする」ということです。決して、売れないものをアフィリエイトするから売れるわけではなく、売れるものをアフィリエイトするから稼げるのです。インターネット経由で売れているもの、売れるものを選んでアフィリエイトしましょう。

 

売れるものにも以下のようないくつかのタイプがあります。

 

1.一時的に、爆発的に売れるもの ⇒ あまりアフィリエイトには適さない

 

ワイドショー、情報番組などで取り上げて、人気殺到し、あっという間に品切れになってしまうような商品です。例えば、NHKの「あさイチ」で、効果的に汚れが落とせるお掃除用洗剤としてセスキ炭酸ソーダを紹介したところ、あっという間に売り切れて、しばらく入荷待ちが続く事態となりました。また人気のゲームソフトなどでも、発売とほぼ同時に売り切れて、入荷待ちになってしまうことがあります。このように一時的に、爆発的に売れるものは、ブームが過ぎるとほとんど売れなくなってしまうことがあります。

このようなタイプの商品は、事前にブームを予想するか、素早く対応すれば一時的に儲けられるかもしれません。しかし、その後はほとんど売れなくなる場合多いようで、あまりアフィリエイトには適さないでしょう。

 

2.季節要因で売れるもの ⇒ アフィリエイトで長く稼げる

 

毎年、同じ時期に同じように売れるものがあります。小学校に入学する子供のためのランドセル、海水浴シーズンの水着、クリスマスシーズンのプレゼント、バレンタインのチョコなど、いろいろなものが季節要因で売れます。これを上手くとらえてアフィリエイトするのもよいでしょう。

 

3.ローングテールで売れるもの ⇒ アフィリエイトで長く稼げる

 

必ずしも季節要因ではないですが、爆発的に売れなくても、長期にわたって売れ続けるものがあります。例えばある程度根強い人気のある財布などは、指名買いでコンスタントに売れるでしょう。このような商品のアフィリエイトは魅力があります。

 

これ以外にも売れるものにはそれなりの理由とパターンがあります。研究しましょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: 
 
レバレッジ