アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


物販アフィリエイトで売れる記事を書くためのポイント

2016年07月30日

物販アフィリエイトでは、商品を売り込む相手の属性を明確にして、それにふさわしいキーワードを選択し、記事(コンテンツ)を作成することが重要です。

これは基本なのですが、簡単にできるわけでもなく、突き詰めればどこまでこのことを精度よくできるかに売れるか売れないかがかかっているといってよいでしょう。

 

属性として、性別、年齢、地域、趣味・嗜好、家族構成などはすぐに思いつきます。それに基づいて商品のサイトからキーワードを探して、コンテンツを作り始めても上手く行く場合とそうではない場合があります。特にコンテンツを増やしてアクセスが増え、アフィリエイトリンクをそれなりにクリックしてくれているのに売れないとショックが大きいです。

 

「このままコンテンツを作り続けても売れないのではないか?」という気持ちになってきます。

 

そんな場合は、サイトにアクセスし、アフィリエイトリンクをクリックしている訪問者の行動をもう少し分析してみましょう。主に検索からサイトを訪問しているとした場合、どのような行動をとっているのでしょうか?

 

ここでは「YUHAKUのiPhone6Sの本革ケース」を例に考えてみます。


 

以下のような段階の人が訪問してくる可能性があります。

1.YUHAKUというブランドを知らず、iPhone6S用のケースを探して検索した。まずどんなケースがあるかわからず、見てみたいという段階。

2.YUHAKUというブランドを知らず、iPhone6S用の本革ケースを探して検索した。まずどんなケースがあるかわからず、見てみたいという段階。

3.YUHAKUというブランドを知らず、iPhone6S用のケースを探して検索した。すぐに新しいiPhone6S用ケースを購入したいという段階。

4.YUHAKUというブランドを知らず、iPhone6S用の本革ケースを探して検索した。すぐに新しいiPhone6S用本革ケースを購入したいという段階。

5.YUHAKUを知っていて、YUHAKUのiPhone6S用本革ケースを検索した。YUHAKUのサイトには書かれていない、すでに購入した人のレビュー・評判などを読み、最終的な購入の決断をする段階。

 

上記のどの段階の訪問者にも売れる可能性はあります。しかし、「YUHAKUのiPhone6S用本革ケース」をアフィリエイトするならば、これをすぐに購入しようとしている訪問者がアフィリエイトリンクをクリックしてくれれば最も売れる可能性が高いでしょう。

 

公式サイトをみて書かれている内容から、商品説明を中心としたサイトを作ってしまうと、オリジナリティの低いコンテンツになりがちで検索順位も上がらないでしょう。

そのようなサイトはすぐに購入しないような人を多く呼び込むことが多く、アフィリエイトリンクをクリックしてもらった割には売れないということになります。

 

売りたい商品をすぐに購入したいと思う人をどれだけ呼び込めるかがポイントです。

 

 
レバレッジ