アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


リストラに負けずに自由をつかむ方法!資産運用&アフィリエイト!

2016年12月29日

最近、東芝の経営危機が連日報道されています。東芝は、昨年、会計不祥事が発覚し、歴代3社長が責任を問われる事態が発生しました。その後、再生に向けて虎の子の東芝メディカルシステムズを売却、1万4千人規模の人員削減を行いました。しかし、今回、数千億円規模の損失が隠れていたことが明らかになり、金融機関に支援を要請しました。さらなるリストラは不可避でしょう。

 

電機業界はこの10年間、多くの企業が不振にあえぎ、シャープ、ソニーなどの誰もが知っている大企業で多くの人員削減が実施されています。ソニーについては経営状態が改善されてきていますが、1999年3月から2015年4月の期間に公表されているだけでも計6回、8万人の人員が削減されています。

 

これまで、これらの大企業は人気が高く、有名大学・大学院卒の人が多数入社しています。広く知られているように、熾烈な受験を勝ち抜いて有名大学・大学院を卒業し、これらの有名企業に入社するには、多額の教育費がかかります。それでもこんなリストラに遭ってしまうなんて・・・。

お金の悩みを解決する方法

生きていく上で、多くの人の最大の悩みの一つがお金です。これらの企業でリストラに遭った人にとっても最大の悩みは、これまでのような生活をしていくための収入が得られるかどうかでしょう。まだ解雇されずに働いている人でも、ほとんどの場合は待遇が悪くなり、給与が下がっている可能性が高く、またいつ解雇されるかわからないという不安も抱えたままなのではないでしょうか。

 

東芝ほどの大企業でも、前述のように、大きな不祥事が発覚すると、短期間で経営危機になります。そんな脆弱さを多くの人が報道をみてリアルタイムで実感しているでしょう。つまり、大企業で働いている人でも、いつ同じような状況に追い込まれても不思議ではないのです。中小企業であればなおさらです。

 

こんな過酷な現代を生き抜く良い方法はないでしょうか?

 

一つの方法は、会社に頼らなくても生きていけるようにできるだけ早い時期から地道に努力することです。多くの人が実行に移しやすい方法は、株式投資などの「資産運用」。お金がお金を稼いでくれるようになれば、最初は少しの金額でも、地道に成長を続けるでしょう。つまり、資産が時間とともに成長すればするほど収入が増え、楽になっていきます。

 

この方法の最大の問題は、所謂「種銭」であるお金を作るのが最初のハードルになることです。これは必死に働いて貯めるしかないでしょう。必死に働いて100万円貯め、年間5%で運用できれば、毎年、5万円が不労所得として得られます。それを使わずに運用資産に組み入れれば、105万円の5%分次の年には得られます(*税金は無視しています)。それを続けられれば複利の魔法で増えていきます。

 

当然のことながら、必死に働いて種銭をもっと増やし、1000万円にできれば100万円のケースの10倍になるわけですので、かなり大きな収入源となるでしょう。そしてさらに資産を成長させていけば、どんどん増えていきます。

 

「そんなに大金を貯められないよ!」と言われそうですが、上記の有名大学に進学して、人気の大企業に入社し、さらに苛烈な出世競争に勝ち抜くことを考えればずっと労力は少ないように感じます。大企業で働いていると、歳をとるほど解雇されるリスクが高くなりますが、このような資産形成は時間が経てば経つほど蓄積して楽になります。このことが重要です。

 

そしてそのような大金を作るための方法の一つとしてアフィリエイトは有効です。
全くの初心者は、最初は月に1000円も稼げないかもしれません。しかし、1年間正しい方法で努力すれば、ある程度の確率で月に5000円以上は稼げるでしょう。さらにもう1年、計2年間頑張れば月に1万円は十分に狙えるはずです。それは年間で12万円です。先ほどの5%の利回りで考えれば、200万円強の資産に相当するお金を生み出す資産に成長するわけです。

 

月に1万円をコンスタントに稼げるようになれば、月に2万円、3万円と増やしていくことは十分に可能です。それは同様に考えればお金を生み出すことのできる大きな資産になるわけです。もちろんこのようにして生み出したお金を、さらに資産運用すればお金がお金を生み出していきます。

 

私は、株式投資については15年程度の経験があります。多くの失敗を乗り越え、ある程度毎年コンスタントに勝ち、資産を増やせるようになったのは投資経験が10年以上になってからでした。株式投資については、株式投資を継続できないほどの大きな損失を出さずに、生き残り、投資の技術を磨き続けることがもっとも重要です。経験とはそれほど大きな価値があります。

 

アフィリエイトについても同様です。とにかく実践し、一つでも多く成約させる経験を積むことで見えてくるものがあります。株式投資に比べると大きな損失を出す可能性は非常に低いので、継続さえできれば地道にアフィリエイト収入が増えます。それをやり続け、さらに資産運用とも組み合わせられれば、前述のようなリストラに怯えることもなく、自分らしく生きられる可能性が年々高くなるでしょう。

 

突き詰めて考えれば、結局は「やるだけ」です。努力するならば、その先に自由が手に入れられる方向に向かって進みましょう!

 

アフィリエイトでもっとも大切なのは継続すること!

2016年12月04日

アフィリエイトで稼げるようになるためにもっとも大切なことは「継続すること」です。その他のいろいろなスキル・ノウハウは、継続することによって身に付くものですし、継続することによって見えてくるものがいろいろとあります。

 

売れるキーワードを見つけるにも継続が必要

 

例えば物販アフィリエイトにおいては、売上につながるキーワード選びが大切であることはいろいろな情報商材・アフィリエイトサイトに書かれています。競合の激しいど真ん中のキーワードでも、あまり多くのアフィリエイターが気が付かないようなマイナーなロングテールのキーワードでも、実際に自分で商品を売ることに成功しないと何が本当に売れるキーワードであるのか自信が持てないのが実情でしょう。

 

最近は広告主が売れるキーワードを教えてくれることもあります。しかし、その情報を見ているのは当然のことながら自分だけではなく、ライバルのアフィリエイターも見ているわけです。多くのライバルと戦いながら売れるキーワードで検索表示上位にランクインさせられる実力があるならば、それはアフィリエイターとして初級ではなく、かなり上のレベルでしょう。そんなレベルならば、継続などといったことで悩んでいないと思います。

 

自分で考えたロングテールキーワードで記事を書いたとしても、検索上位に表示させるにはそれなりの労力と時間がかかります。さらにそこから売り上げが発生するまでには1年以上の期間がかかると考えて取り組んだ方がよいでしょう。

 

モノが売れる時期があることを実感する

 

私が物販アフィリエイトをしている商品は、基本的には1年中売れるものですが、ギフトとして購入する人が多いようでクリスマスが近づくこの時期には売り上げが伸びます。「ギフト用に買う人が多い」という情報は、広告主からも情報提供されていましたので知っていましたが、自分のサイトで実際に何月何日頃から売り上げが伸び始めるのかは体験しないと分からないものです。

 

そしてシーズンが過ぎると売り上げが落ちるのですが、また次の年に売上が伸びるかどうかは実際にそうなるまでは自信がもてないものです。そんな意味でも少なくとも2年は継続すべきでしょう。

 

2年連続して同じシーズンに売上が伸びれば自信がついてきます。その間も継続して記事を書いていれば、普通は2年目の方がサイトが成長し、強くなっているので、より売り上げが伸びるでしょう(*商品そのものの魅力・人気が落ちていない場合です)。

 

また同じ発想で売れるチャンスを広げていくことも可能です。例えばギフトとしてクリスマスによく売れるものであれば、1年の中の他の機会でも狙える可能性があります。バレンタインデー、誕生日、就職祝いなどなど。それらを意識してさらにサイトを強化していけば年間の売り上げをもっと平準化し、伸ばしていくことができるでしょう。

 

これも継続することで見えてくるものの一つです。

 

とにかく諦めずに継続しましょう!

 

 

 
レバレッジ