アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


アフィリエイト初級脱出チェックリスト

2015年01月02日

ほとんどの人が、初めてアフィリエイトに取り組み始めてから十分に稼げるようになる前に挫折しています。これは調査によってほぼ明らかです。反面、アフィリエイトでしっかり稼いでいる人もいることも事実です。そんな稼げるアフィリエイターがウェブサイトを開設しているインターネット上で、初心者がアフィリエイトで稼げるようになるにはそれなりの工夫と努力が必要です。

 

先駆者は何も見ずに、自分で試行錯誤して道を切り開いてきたと思います。しかし、多くの試行錯誤の末、ある程度稼げる方法が明らかになってきた現在、後発組が稼げるようになるためには良質の教材をベースにアフィリエイトを進めるのが効率がよいでしょう。

 

しかし、優良教材で学んでも、稼げない人がいます。その原因もいろいろあるわけですが、代表的なものとして、「教材に則って進めたつもりでも、実際はそうではない」というパターンです。ある程度以上の分量がある教材では、すべてに目を通して実践しているつもりでも案外その通りにできていないものです。中には面倒で避けている部分もあります。

 

アフィリエイトの初級レベルをクリアするには、少なくとも以下の項目は達成できている必要があるでしょう。これができていたらアフィリエイト初級は卒業と言ってもよいかと思います。以下、「アフィリエイト初級脱出チェックリスト」です。

 

★アフィリエイト初級脱出チェックリスト

 

1.アフィリエイト用メールアドレスを取得

2.無料ブログを3個以上開設し、それぞれ30記事以上作成

3.アフィリエイト用銀行口座を開設

4.複数のASPに登録

5.無料ホームページ(HTMLで記述)を5個以上開設

6.Google Analytics、Google Adsenseに登録

7.独自ドメインを複数取得

8.レンタルサーバーを借りる

9.WordPressをインストールし、独自ドメインでサイト開設、100記事以上作成

10.独自ドメインのホームページを10個以上開設

11.ウェブサイト用の画像を作成

12.アフィリエイトで売れる商品を選定

13.アフィリエイトで売れる商品に相応しいキーワードを選定

14.狙ったキーワードでウェブサイトを検索エンジン上位表示させる

15.狙ったキーワードで集客したユーザーから成約を得る

 

「教材通りやっているのに稼げない」と言っている方は、まず上記のチェックリストのどこまで達成できているのか確認してみましょう。初心者は、独自ドメインを複数取得し、複数サイトを開設するというだけでも、手順がよくわからず、止まってしまう場合があります。そんなやるべきことが達成できてい無い場合は、まず苦手意識が無くなるようにやってみましょう。集中してその作業だけやれば、すぐに慣れて簡単にできるようになるものです。

 

その上で、より難易度の高い項目について試行錯誤しましょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

ノウハウコレクターはダメというけれど・・・

2014年12月29日

稼げないで悩んでいるアフィリエイトの初心者に対してよく聞くアドバイスとして、「ノウハウコレクターにならないようにして、一つの教材に則って進めていくように」といったものがあります。「ノウハウコレクター」になってしまう初心者の気持ちはよくわかります。アフィリエイトは決して楽して稼げるようになるものではなくて、それなりに努力をし、一定量の作業を要しますので、稼げない状態でひたすら努力し続けることが辛いのです。

 

高額なアフィリエイト塾に入ったり、次から次へと教材を買い求めるのは確かによくないと思いますが、ある程度努力して、稼げず、行き詰ってきた場合は、他の教材を買ってみても悪くはないと思います。

 

昔から「3人の上司に使えてみなさい」という言葉があります。優秀な上司でも人間ですので必ず癖があります。3人の上司の下で働いてみると、それぞれ良いところと悪いところがよくわかるようになるということです。つまり、憎たらしい上司でも良いところがある可能性はありますし、その反対も然りです。

 

教材についても、2~3個程度試してみると、それぞれ長所・短所があることが見えてきます。2番目、3番目に買った教材を実践することで、最初に買った教材の優れたところも理解できることもあります。またアフィリエイトのタイプ別にみても、物販アフィリエイト、情報商材アフィリエイト、トレンドアフィリエイト、アドセンスアフィリエイトなどがあり、最初に選んだものが自分に合っているとも限りません。2番目あるいは3番目に購入した教材が自分に合っていれば、そちらを主軸にしても良いでしょう。

 

諦めたらすべてが終わりです。稼げるようになればすべてが報われます。行き詰ってきたらとりあえず行動してみることが大切でしょう。

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイトには小さな成功の積み重ねが励みになる

2014年12月19日

アフィリエイト初心者が一から始めてそれなりの成果が出るまでには、それ相応の努力が必要です。統計からみても、ほとんどの初心者が月に1万円も稼げない内に挫折していきます。

 

その理由は単純に稼げないからです。稼げなければコツコツ努力することがつらくなり、挫折しがちです。止めてしまえば、稼げるようになることはありません。非常にシンプルな話です。

 

反対に努力し続けていれば、人間成長するものです。努力し続けることができるように工夫をすることが重要なのでしょう。アフィリエイトについて言えば、継続的な努力が実を結んできていることが実感できれば頑張れそうです。

 

その一つがウェブマスターツールで、検索順位、クリック数の結果のグラフをチェックすることです。ウェブマスターツールでは検索クエリを調べることができます。これはGoogle で検索されたデータを蓄積したもので、どんなキーワードで自分のウェブサイトが検索結果として表示されたのか確認することができます。またある期間の表示回数・クリック数の推移をグラフで調べることができるんです。

 

それなりに頑張って良質のコンテンツを増やしていくと、徐々にヒットするキーワードが増えてきて、検索表示される回数が増えてくることがグラフで分かります。特に記事数が100程度になると増えてくるように感じます。アフィリエイトは、まずアクセスを呼び込まなければどうにもなりません。特に検索エンジンからの集客を狙うならば、検索表示されなければなりません。

 

それだけ大切な検索表示が増えてくるのが実感できれば、頑張って記事を書くことも楽しくなるでしょう!
 

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイトにはビジネスマインドがあるとよい

2014年12月17日

アフィリエイト初心者のほとんどは、月に1万円も稼げないで挫折していきます。サラリーマンとして働きながら、自宅に帰った後に毎日アフィリエイトに1~2時間の時間を充てているとすると、100記事程度書くまでに3ヶ月程度かかるのではないかと思います。自分の体験からすると、アフィリエイトを始めてから3~4ヶ月目頃が結構つらく、この辺で挫折するパターンが多そうです。

 

ほとんどの場合、初心者が3~4ヶ月アフィリエイトをしても、月に1万円も稼げません。3~4ヶ月という期間は、毎日作業をしても稼げない状況では非常に長く感じますし、徐々に記事を書くネタも尽きてきて、このまま続けても稼げるようにならないのではないかと思い始める時期です。ここを乗り越えられるかどうかが勝負の分かれ目です。

 

そのような意味でも、ビジネスマインドをもつのがよいでしょう。趣味でやっているのではなく、「自分はビジネスとしてアフィリエイトをやっている。ビジネスなんだから毎日作業をするのは当たり前だ。稼げるまで必ず続ける」という姿勢のことです。趣味や遊びならば、やる気が無くなったら止めてしまうでしょうか、ビジネス(仕事)と思えばやって当たり前という気持ちになります。

 

どんな仕事でも、初めから上手く行かないものです。試行錯誤をして、改善に改善を重ねて成果が出るものです。ビジネスであれば、お客様のことを考えるべきです。何を書けば読んでもらえるのか、ウェブサイトに来てもらえるのかを考えながら試行錯誤することが成功への近道です。
 

稼げるアフィリエイト入門

楽天アフィリエイトで稼ぐコツ

2014年12月17日

楽天アフィリエイトで稼ぐためには、アクセスを集め、できるだけ楽天の広告をクリックしてもらうことが第一歩です。具体的な方法としては、いわゆるトレンドアフィリエイト的な方法があります。トレンドアフィリエイトのコツは、別の記事に譲るとして、ここではウェブサイトの訪問者にできるだけ楽天の広告をクリックしてもらうためのコツを紹介します。

 

基本は、記事のタイトルおよび記事内容に興味をもって訪問してきたユーザーが興味を持ちそうな広告を貼ることです。

 

楽天には非常に多くの商品がありますので、記事内容に関連した商品がほとんどの場合見つかります。それをさりげなく紹介しましょう。

そうは言っても、著作権・肖像権などの問題もありますので、広告であることが分かるような紹介を書くことも必要です。また不自然にクリックさせるような仕掛けをすることも止めましょう。あくまでもさりげなくです。

 

もう一つ利用したいのが「楽天モーションウィジェット」です。これは楽天が提供するツールで、訪問者の楽天市場での購入履歴や閲覧履歴から、もっとも最適を思われる商品を自動で表示する機能があります。楽天によれば、従来のツールよりも成約件数が7倍になったケースもあるとのことです。

 

ビッグデータの活用が年々進歩している現在、以下にコンピューターによるデータに基づいたシステムを使いこなせるかで、成果と効率に大きな差が出るでしょう。アフィリエイトも最先端のシステムをどんどん活用すべきです。

 

上手く使えば、クリック率も向上するはずです。まずは試してみましょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイト初心者はまずは100記事書くことを目指す

2014年12月14日

アフィリエイトを始めた初心者の多くは挫折します。ほとんどアクセスを集められず、月に1万円も稼げない状態で、アフィリエイトを続けることを断念してしまうのです。インターネット上を探すと、コンテンツが乏しいまま更新がストップしたウェブサイトが多数発見できます。

 

アフィリエイト初心者が挫折する理由はいくつかあるのですが、よくあるパターンは記事を書くのがつらくなり、更新をストップしてしまい、アクセスもほとんどなくなり、終息してしまうというものです。

 

まずは100記事書くことを目標に頑張りましょう!

 

「そうは言っても上手く記事をかけない」という意見もあるでしょう。上手く記事を書くためには、たくさん記事を書いてみるしかありません。これはある意味王道です。水泳が上手くなるには泳いでみるしかないのと同じです。たくさん書いてみることによって、文章を書くことに慣れてきますし、書くスピードも上がってきます。

 

上手く書けない理由が、「ネタが無い」というものであれば、インプットする情報を増やすことが効果的です。インターネット、書籍など多くの情報をインプットすることで、アウトプットすることも楽になります。誰でも知識が増えれば人に伝えたくなるものです。

 

また実体験などのリアルな話は、オリジナルの優良コンテンツになることがあります。時間があれば家の中に閉じこもっていないで、いろいろなところに行って、有意義な経験をするのも良いでしょう。もちろんインターネット、ウェブサイト上での試行錯誤も大切な実体験です。

 

記事数が少なく、コンテンツが乏しいウェブサイトは、アクセスを集める意味では非常に弱く、訪問者の興味を引くことが難しいです。考えてみれば当たり前ですよね。

 

アクセスが集まらなければアフィリエイトは成功しません。

 

初心者はまずは100記事書きましょう!それまでは決して挫折しないように!

 

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイトで失敗するパターン

2014年12月11日

アフィリエイトで稼げない初心者が陥り易い失敗のパターンは次のようなものです。

 

1.アフィリエイトで稼げる方法・ノウハウには興味があるのに、それらを知っても実行に移さない

 

このパターンは案外多いそうです。アフィリエイトセミナーなどに参加して、有名アフィリエイターからノウハウを聞いても大半の人は実行しないという調査結果を聞いたことがあります。つまり本当に優れたノウハウを知ったら、すぐに実践するだけでもかなり成功する確率が上がるということです。

 

2.ウェブサイト訪問者の視点で考えられない

 

アフィリエイトで稼ぎたいという気持ちだけが強くて、ウェブサイト訪問者の視点で考えられないと、訪問者に興味を持ってもらうウェブサイト作りができません。それではアフィリエイトで稼げないのもやむを得ないでしょう。

 

3.短期間で楽して稼ごうとする

 

アフィリエイト用のウェブサイトを構築して、集客し、アフィリエイトで稼げるようになるためには、それ相応の作業量が必要です。特に副業としてやるのであれば、1日当たりの作業時間も限られますので、数ヶ月以上の期間が必要です。何か裏技的な方法で短期で稼げるようになろうとすると、失敗することが多いようです。場合によっては詐欺商材に騙されることもあります。

 

4.自分で調べない、考えない、試さない

 

情報商材を購入して実践しているつもりでも、コピーするわけではないので、実際は正確に、忠実に真似することは難しく、いろいろなことを調べ、考えることが求められます。

さらに自分なりのアイデアを試したりするようにならなければ、成長はありません。ただし、これは教材で教えられていることを無視するという意味ではないです。

 

失敗は成功の素。たとえ失敗しても、何もやらないよりは良いと思います。自分のやったことを節目で振り返り、方法に問題が無いか、もっと良いやり方が無いか考え、実践を重ねることでしか成長はないのです。とにかく実践しましょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

稼げるアフィリエイトサイトを効率よく作る方法

2014年12月09日

初心者がアフィリエイトを始めて、稼げるようになるにはそれないの努力と時間がかかります。それはある程度コンテンツが充実したウェブサイトを作るための作業が必要で、一日当たりの作業量で割った日数がかかることを意味しています。アフィリエイトサイトは、正しいノウハウに基づいて作らなければなりません。間違った考え方で作ると、いつまでたっても稼げない可能性があります。

 

それでも一度それなりに稼げるウェブサイトの構築に成功すれば、2つ目、3つ目の稼げるアフィリエイトサイトを作るスピードは速くなるでしょう。効率よくアフィリエイトサイトを作るためには、作業の手順を整理することをおススメします。

 

具体的なアフィリエイトサイト構築手順は以下のようなものです。

 

1.アフィリエイトするものを決める

稼げるものを選ぶことが成功の秘訣です。アフィリエイト報酬を稼ぐためには、「報酬単価が高い・それなりの数売れる」あるいは「報酬単価が低め・かなりの数売れる」でなければなりません。報酬単価が高いほど、数が少なくても許容できます。一般的には数を売るのは難易度が高いものです。できれば報酬単価が数千円以上のものを選びたいです。

 

2.アフィリエイトするものに合わせたサイトのテーマを決める

 

3.アフィリエイトするものについて勉強する

関連本があれば購入して読みましょう。なければインターネットを使って調べましょう。

 

4.コンテンツ案を作る

エクセルなどを使って、コンテンツ記事のタイトル案を列挙してみましょう。これでおおよそどんなアフィリエイトサイトになるかイメージできます。

案外大変な作業ですが、コンテンツ記事案が少なくとも50個以上は思い浮かばなければ、サイト作りはかなり苦労するでしょう。

思いつかなければ、さらに勉強・調査をしましょう。コンテンツが命ですので、どうしても思いつかなければ、ここで断念した方がよい場合もあります。

 

5.どんどん記事を書いて行く

上で作ったコンテンツ記事案に基づいて、どんどん記事を書いて行きましょう。一気にサイトが形になっていきます。

 

6.目次・トップページの作成

 

7.アフィリエイト広告の設置

 

2つ目、3つ目のアフィリエイトサイトを作りながら、さらに工夫を加えて、自分なりのアフィリエイトサイト構築方法を確立していきましょう。稼ぎを増やしていくには、ある程度の量も必要ですので、きっと役に立つでしょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

物販アフィリエイトは稼げるか?

2014年12月09日

アフィリエイトの種類にもいくつかあります。代表的なものの一つが物販アフィリエイトです。その名のごとく、モノを売ってアフィリエイト報酬を稼ぐタイプのアフィリエイトです。

 

初心者にも向いていますし、いわゆる万人向けのアフィリエイトと言えるでしょう。

 

一番簡単で、初心者アフィリエイターにまずおススメなのが、楽天やamazonなどでのアフィリエイトです。非常に多くの商品がありますので、何か紹介できそうな商品があるでしょう。記事を書いて、少なくとも商品画像をクリックしてもらえれば、クッキーが残り、何らかのアフィリエイト報酬につながる可能性があります。ある程度の数の記事を書けば、全くアフィリエイト報酬が得られないということはあまりないでしょう。

 

しかし、一般に料率が低く、楽天やamazonだけで月に10万円以上稼ぐのはかなり難易度が高いようです。月に10万円以上のアフィリエイト報酬を狙うならば、ASPが提供するある程度料率・報酬単価の高い商品のアフィリエイトに取り組んだ方が、成功する確率が高いでしょう。

 

物販アフィリエイトの鉄板は、商品レビューです。ある商品に狙いを絞り、ブログ・ウェブサイトを構築し、実際にその商品を買ってレビューする方法です。自分で撮影した写真なども掲載し、実体験に基づいて書いた商品レビューは説得力があるものです。世の中にはいろいろな趣味趣向の人がいますので、自分なりのセンスでレビューを書けば、共感してくれる人もいるでしょう。そんな人がファンになってくれれば、必ずしも万人受けしなくてもよいわけです。

 

商品の写真の撮り方、写真の見せ方も、レビューにおいては重要です。数年前と比べて、デジカメも安く、性能が高くなったので、アフィリエイト用の写真を撮ることも容易になっています。いろいろな試みをしながら、ユーザーの反応を分析し、成果につなげましょう。

 

目標とするアフィリエイト報酬を達成できるかどうかは、料率と報酬単価によるでしょう。稼げる商品を探しましょう!

 

稼げるアフィリエイト入門

他のブログ・ウェブサイトを読んでアフィリエイトの方法を学ぶ

2014年12月05日

初心者がアフィリエイトをするために情報商材(教材)・書籍などを読んでコツコツ実践することで、着実にアフィリエイターとして成長していけると思います。しかし、人間誰でも癖や思い込みというものがありますので、情報商材(教材)・書籍に書かれていいることを忠実に実践しているつもりでも、微妙にずれていることはよくあります。

 

優良情報商材(教材)を購入すると、その後のアフィリエイトの悩みを相談できるサービスがある場合もあります。またアフィリエイト塾に入って、指導を受けている人もいるでしょう。しかし、ある程度の以上のフォローのあるものは非常に高額なこともあり、気軽には利用し難いものです。例えばあるアフィリエイトの相談を受けて、真剣にそれにこたえようとすると、かなりの時間がかかるものです。その人件費・指導料を考えれば、ある程度以上の費用がかかってもむしろ当たり前と思います。困るのは、高額な請求を受けた上に、あまり効果が得られないような場合もあるということです。

 

将来、初心者アフィリエイターから自立したアフィリエイターへステップアップすることを目指すのであれば、自分で考えて実践し、効果を分析し、スキルアップしていくことも必要でしょう。そのような意味でも効果のある方法は、「他のアフィリエイターのブログ・ウェブサイトを訪問し、よく読む・見ること」です。

 

世の中にはすでに多くのアフィリエイターが存在し、多数の優れた稼げるブログ・ウェブサイトがあります。それらを訪問してみることは極めて有益でしょう。

 

まずブログ・ウェブサイトの訪問者の気持ちが少しずつ理解できるようになります。訪問した時の第一印象、興味ある記事へのアクセスのし易さ、コンテンツの質・おもしろさ、など参考になることがたくさんあるはずです。それらをじっくり読みながら、自分のブログ・ウェブサイト構築に役立てましょう。

 

最初の頃に一番悩むのは、訪問したブログ・ウェブサイトが本当にアフィリエイトで稼いでいるのか否かがよくわからないといういうことです。さすがに正確な金額は、そのブログ・ウェブサイトの製作者が記載していないと分かりませんし、記載してあったとしても本当のことが書かれている保証はありません。

 

それでも多くのブログ・ウェブサイトをよく読むことで、魅力あるサイトがいくつか見つかってくるでしょう。場合によっては、それらのブログ・ウェブサイトでアフィリエイトしている商品を購入したくなるかもしれません。このように魅力が伝わってくるブログ・ウェブサイトは徐々にピックアップできるようになります。その上で、なぜそれらのブログ・ウェブサイトに魅力を感じるのかを分析できれば、自分のブログ・ウェブサイト構築にも役立つ何かが得られることでしょう。

 

そんな作業を続けていけば、自分の癖・思い込みに気が付けるきっかけとなり、アフィリエイターとして成長できるでしょう。

 

稼げるアフィリエイト入門
 
レバレッジ