アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

アフィリエイトで稼ぐ!誰でもできる方法 TOPページ

アフィリエイトにこれまで取り組んだことがある人も少なくないでしょう。日本アフィリエイト協議会の調査によれば、アフィリエイターの8割はアフィリエイト収入が1000円未満/月で、3万円を超えるのは2.4%に過ぎないそうです。私も2007年の終わり頃からアフィリエイトを始めましたが、数百円~数千円、収入が多かった月でも2万円以下でした。そんな状況が長く続き、惰性でブログは書いていましたが、実質的にはアフィリエイトに挫折していました。

「もうアフィリエイトは諦めようか」と考えていると、「本当にやるべきことをやったのか?」という疑問が出てきました。「もう一度だけアフィリエイトに挑戦してみよう。それでダメならあきらめよう」と心を決めました。

それからもう一度アフィリエイトの初歩から学んでみることにしました。そして分かってきたのは、これまでの自分のアフィリエイトの方法が未熟で、その進め方が効率が悪かったということです。つまり、アフィリエイトで稼ぐために本当に遠回りしていて、長い間稼げなくて、心が折れかかってしまったということを悟ったのです。

テニスの錦織圭選手が往年の名選手マイケル・チャン氏をコーチに招聘し、指導を受けることにより、それまで破ることができなかった世界トップ10の壁を突破し、これまで4強と言われた世界トップ4を脅かす存在まで急成長しました。正しい方法で努力すれば、効果が出るのも早いということです。そんなアフィリエイトに参考になる方法をこのウェブサイトでは紹介します。

「アフィリエイト 稼ぐ」の検索順位が上がってきました!

2015年03月15日

このウェブサイトを開設する時に、サイトのタイトルにありますように「アフィリエイト 稼ぐ 誰でもできる」という検索キーワードでまず上位表示を狙いました。「アンリミテッドアフィリエイトで学んで検索エンジン1位表示達成!」の記事で書きましたように、このキーワードでは2週間程度で検索エンジンで1位表示されるようになりました。その後、一時的に2~3位になることはありましたが、現在は安定して1位になっています。

 

FerretのSEOチェックツールでこの他に「アフィリエイト 稼ぐ 鉄則」と「アフィリエイト 稼ぐ」の検索順位の推移を調べています。

 

「アフィリエイト 稼ぐ 鉄則」はこのウェブサイトの記事数を100記事目指して増やしている間に上昇し始め、4~7位ぐらいの順位で推移しています。FerretのSEOチェックツールでは100位から圏内となり、順位が確認できるようになります。このキーワードでは最初は圏外だったのですが、現れた時には20以内だったように思います。

 

「アフィリエイト 稼ぐ」は100位圏内に入るのに時間がかかりました。このように少ない単語の組み合わせのビッグキーワードは競争が激しく、上位表示されるのが困難なのは最初から覚悟していたのですが、実際にやってみないとどれぐらい時間と労力がかかるのは分からないものです。

 

ウェブマスターツールでは200~300位内でも確認できることがあります。ウェブマスターツールで調べていたら徐々に順位が上がっているのは分かりました。100位に近づいてきたところで、ついにFerretのSEOチェックツールの100位圏内に入りました。このように時間がかかっても、狙ったキーワードで検索順位が上がってくると、確かな手ごたえが感じられます。

 

もちろん10位以内を狙いたいので、まだまだ先は長いですが順位表示されるのは励みになります。

 

アフィリエイトで稼ぐためには最短コースを進め!

2015年03月08日

アフィリエイトで稼ぐためにはいろいろな知識を必要としますし、それらのレベルが上がるほど稼げるようになります。

 

ウェブサイトを開設することについての知識、文章の書き方についての知識、アフィリエイトする商品についての知識、セールスについての知識、その他いろいろ現在の世の中についての知識などいろいろな知識が必要ですし、役に立ちます。あらゆる情報・知識も前向きな考えで活用しようとするならば、無駄にはならないものです。

 

しかし、アフィリエイト初心者にとっては、何でもアフィリエイトに役立つと言っても、何をどのような順番でどの程度学んで、実践すればよいかが分からなければ困ってしまいます。アフィリエイトにかけられる時間には限りがありますし、どの程度の時間取り組めば成果が得られるのかが分からなければ、際限が無く、挫折してしまう可能性が高いからです。

 

アフィリエイトの基本を身に付け、実践し、ある程度アフィリエイトで報酬が得られるようになってから、より高いレベルを目指すために、いろいろな知識を貪欲に得ようとすることはよいのですが、安定的にアフィリエイト報酬が得られていない状況で手を広げるのは無理があります。最低限実践しなければならないことを、適切な順序で進めていくことが成功への最短コースなのです。

 

それだけに優れた情報商材(アフィリエイト教材)の価値が分かりますね。

 

ウェブマスターツールで表示回数の増加を確認!実際の例もあります!

2015年02月22日

アフィリエイトを始めると開設したウェブサイトがどのぐらいの検索順位にいるのか気になります。またどれぐらい検索結果として表示されるのかということも知りたくなります。

 

もちろんどんな優れたウェブサイトでも、検索エンジンで表示されるようになるまではそれなりの時間がかかります。初めはあまりに表示されなくて、 心が折れそうになるでしょう。

 

それだけに開設してからどれだけの期間が経つと、どのように検索表示されてくるのか実際の例を知っておくと目安になるでしょう。

 

以下のグラフは、このウェブサイトを開設したころからこれまでのウェブマスターツールによるデータです。表示回数が階段のように、1ヶ月ごとに段階的に増えているのが分かります。コツコツと記事を書いて、コンテンツを充実させ、外部リンクが着実に増えると、このようにある程度の時期に表示回数がステップアップするというのが典型的なパターンです。

 

ウェブマスターツール201502

 

 

記事数が100個を少々超えた程度ですので、今後も充実させ、外部リンクを増やしていけば、まだまだ表示回数を増やしていけると思います。

 

またある程度データが蓄積したら、このウェブサイトで紹介したいと思います。

 

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイトは突然打ち切られることがある

2015年02月11日

最近、少々驚いた出来事がありました。あのYahoo! JAPANが運営するYahooアフィリエイトが、2015年3月31日にサービスを終了することが発表されたのです。

 

楽天と並んで日本のインターネット業界の雄であるYahoo! JAPANが運営しているので、まさかサービスが打ち切られるとは思っていませんでした。確かに振り返ればその兆候が無かったわけではありません。ショッピングサイトとして、Yahoo! JAPANは楽天に後れを取っていて、昨年、出店料を無料にするという思いきった手を打ちました(*詳細はYahoo JAPANにお問い合わせ下さい)。それは楽天のようなモールで稼ぐのではなく、一番のコアビジネスである広告料収入で稼ぐことに集中することを意味します。それがアフィリエイトサービスの打ち切りの前触れだったと今になればわかります。

 

アフィリエイターもYahoo!アフィリエイトを利用している人は少なくないと思います。幸い、ほぼ同じ商品が楽天でも買えますので、Yahoo!アフィリエイトの広告を楽天の広告に貼りかえればとりあえず対応できます。手間はかかりますが、それほど深刻ではありません。

 

しかし、他の広告に代替ができないようなアフィリエイトサービスが突然打ち切りになったらどうなるでしょう?

 

ある程度アフィリエイトで稼げるようになって、その収入をあてにしているアフィリエイターにとっては死活問題でしょう。これからアフィリエイトである程度以上稼いでいこうと考えているアフィリエイターは、「アフィリエイトは突然打ち切られることがある」という事実を忘れてはなりません。そのリスクを考慮し、複数のアフィリエイト収入が得られる方法を取るべきでしょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

アンリミテッドアフィリエイト=情報商材のみのアフィリエイトではないというけれど・・・

2015年01月25日

定番教材であるアンリミテッドアフィリエイトは、教材に書いてあることをよく読めばわかりますが、必ずしも情報商材アフィリエイトのためのみの教材ではありません。確かに書かれているノウハウは情報商材以外にも十分に通用します。

 

そうは言っても、情報商材アフィリエイトを例にとって書かれている教材ですので、初心者がこれを読んでいきなり情報商材以外のアフィリエイトを始めるのはハードルは高いでしょう。

 

アンリミテッドアフィリエイトを購入し、アフィリエイトを始めた初心者が「情報商材アフィリエイトは自分には合わない」と感じたら、ある程度まで進めた後に物販アフィリエイトなどの他のアフィリエイトに取り組んでもよいでしょう。それで新たにアフィリエイト用のウェブサイトを開設し、アフィリエイトの記録をつけていけば、それが経験として蓄積します。そんなリアルなデータは情報商材アフィリエイトにも使えるでしょう。

 

アフィリエイトで一番よくないことは、挫折して何もやらなくなってしまうこと。少しでも続ければ前進します。歩みを止めず、成長しましょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

稼げるようになるとアフィリエイトが楽しくなる

2015年01月05日

初心者がアフィリエイトを始めてから稼げるようになるまでは、正直なところつらい思いをすることの方が多いと思います。ブログ・ウェブサイトを開設したり、ASPに登録したり、記事を書いたり、ウェブサイトのデザインを修正したり、画像の加工をしたり、やることばかりで大変です。さらにはその作業をしても報酬にはすぐには結び付きません。多くの人がこの段階で挫折します。

 

アフィリエイトを面白いと感じ始めるのは、少しずつでも稼げるようになってからでしょう。自分が狙ったキーワードで自分のウェブサイトを検索エンジンで上位表示させたり、アクセスを集め、実際に商品を成約させたりできるようになってから、自分でコントロールできるようになったことが実感でき、訪問者とのコミュニケーションをとれるようになります。

 

そうなると自分で工夫し、試行錯誤し、「もっとこうしたら売れるんではないか?」と考えて、実践できるようになります。それはある程度アフィリエイトのスキルとノウハウが身に付いたということであり、それを活用してどんどん売り上げを伸ばしていけます。物販アフィリエイトなどは、売れる商品が分かれば集中してその商品で攻めていくことができますので、同じような方法で展開し易いようです。

 

また新たなターゲットに向かってウェブサイトを構築し、稼げるようになるまでの作業量・期間もかなり確率高く予想できるようになります。アクセス解析などを使って、ウェブサイト開設から目標とするアクセス数まで予想通りの期間で伸びていくのを確認すると自信になります。ここまでくれば、次は自分一人だけでなく、外注などを使ってスケールアップする段階に入ります。

 

アフィリエイトは役に立つスキル・ノウハウです!

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイト初級脱出チェックリスト

2015年01月02日

ほとんどの人が、初めてアフィリエイトに取り組み始めてから十分に稼げるようになる前に挫折しています。これは調査によってほぼ明らかです。反面、アフィリエイトでしっかり稼いでいる人もいることも事実です。そんな稼げるアフィリエイターがウェブサイトを開設しているインターネット上で、初心者がアフィリエイトで稼げるようになるにはそれなりの工夫と努力が必要です。

 

先駆者は何も見ずに、自分で試行錯誤して道を切り開いてきたと思います。しかし、多くの試行錯誤の末、ある程度稼げる方法が明らかになってきた現在、後発組が稼げるようになるためには良質の教材をベースにアフィリエイトを進めるのが効率がよいでしょう。

 

しかし、優良教材で学んでも、稼げない人がいます。その原因もいろいろあるわけですが、代表的なものとして、「教材に則って進めたつもりでも、実際はそうではない」というパターンです。ある程度以上の分量がある教材では、すべてに目を通して実践しているつもりでも案外その通りにできていないものです。中には面倒で避けている部分もあります。

 

アフィリエイトの初級レベルをクリアするには、少なくとも以下の項目は達成できている必要があるでしょう。これができていたらアフィリエイト初級は卒業と言ってもよいかと思います。以下、「アフィリエイト初級脱出チェックリスト」です。

 

★アフィリエイト初級脱出チェックリスト

 

1.アフィリエイト用メールアドレスを取得

2.無料ブログを3個以上開設し、それぞれ30記事以上作成

3.アフィリエイト用銀行口座を開設

4.複数のASPに登録

5.無料ホームページ(HTMLで記述)を5個以上開設

6.Google Analytics、Google Adsenseに登録

7.独自ドメインを複数取得

8.レンタルサーバーを借りる

9.WordPressをインストールし、独自ドメインでサイト開設、100記事以上作成

10.独自ドメインのホームページを10個以上開設

11.ウェブサイト用の画像を作成

12.アフィリエイトで売れる商品を選定

13.アフィリエイトで売れる商品に相応しいキーワードを選定

14.狙ったキーワードでウェブサイトを検索エンジン上位表示させる

15.狙ったキーワードで集客したユーザーから成約を得る

 

「教材通りやっているのに稼げない」と言っている方は、まず上記のチェックリストのどこまで達成できているのか確認してみましょう。初心者は、独自ドメインを複数取得し、複数サイトを開設するというだけでも、手順がよくわからず、止まってしまう場合があります。そんなやるべきことが達成できてい無い場合は、まず苦手意識が無くなるようにやってみましょう。集中してその作業だけやれば、すぐに慣れて簡単にできるようになるものです。

 

その上で、より難易度の高い項目について試行錯誤しましょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

SEO入門

ノウハウコレクターはダメというけれど・・・

2014年12月29日

稼げないで悩んでいるアフィリエイトの初心者に対してよく聞くアドバイスとして、「ノウハウコレクターにならないようにして、一つの教材に則って進めていくように」といったものがあります。「ノウハウコレクター」になってしまう初心者の気持ちはよくわかります。アフィリエイトは決して楽して稼げるようになるものではなくて、それなりに努力をし、一定量の作業を要しますので、稼げない状態でひたすら努力し続けることが辛いのです。

 

高額なアフィリエイト塾に入ったり、次から次へと教材を買い求めるのは確かによくないと思いますが、ある程度努力して、稼げず、行き詰ってきた場合は、他の教材を買ってみても悪くはないと思います。

 

昔から「3人の上司に使えてみなさい」という言葉があります。優秀な上司でも人間ですので必ず癖があります。3人の上司の下で働いてみると、それぞれ良いところと悪いところがよくわかるようになるということです。つまり、憎たらしい上司でも良いところがある可能性はありますし、その反対も然りです。

 

教材についても、2~3個程度試してみると、それぞれ長所・短所があることが見えてきます。2番目、3番目に買った教材を実践することで、最初に買った教材の優れたところも理解できることもあります。またアフィリエイトのタイプ別にみても、物販アフィリエイト、情報商材アフィリエイト、トレンドアフィリエイト、アドセンスアフィリエイトなどがあり、最初に選んだものが自分に合っているとも限りません。2番目あるいは3番目に購入した教材が自分に合っていれば、そちらを主軸にしても良いでしょう。

 

諦めたらすべてが終わりです。稼げるようになればすべてが報われます。行き詰ってきたらとりあえず行動してみることが大切でしょう。

稼げるアフィリエイト入門

アクセスを集めてもアフィリエイトで稼げるとは限らない

2014年12月29日

アフィリエイト初心者がウェブサイトを開設し、それなりにコンテンツを充実させ、SEOを施してくると、少しずつアクセスが集まるようになります。アクセス解析などでウェブサイト開設当初からのアクセス数の増加をグラフで確認できると、それなりに成果が出たと実感したりします。確かに全くの初心者から始めてアクセスが集められるようになっていれば、よく頑張ったというべきでしょう。

 

ここで忘れてはいけないのが、「アフィリエイト報酬が得られたか?」ということです。趣味でウェブサイトを作っただけであれば、アクセスを集めて人に読んでもらえただけで「良し」としてもよいでしょう。しかし、アフィリエイトを目的としているのであれば、報酬が得られなければ意味がありませんし、失敗と言えます。

 

アクセスが集められているのにアフィリエイト報酬が得られていない場合は何がいけないのでしょうか?

 

アクセスが検索エンジン経由のものであれば、検索キーワードで集めたユーザーの目的とアフィリエイトしたい商品がマッチしていない可能性があります。アフィリエイトを成功させるためには、まず売れる商品を選ばなければなりません。次にその商品を求めるユーザーを呼び込めるようなキーワードを選定し、それに合わせたウェブサイト作りをする必要があります。

 

アクセスが得られているのであれば、選択したキーワードはそれなりに需要がある可能性がありますが、そのキーワードで検索するユーザーは必ずしもアフィリエイトしたい商品を求めて訪問しているわけではないということです。その場合、キーワードの選定からやり直す必要があります。

 

また必ずしも膨大なアクセスを集めなくても、アフィリエイトとして成功するケースもあります。目標とする月間アフィリエイト報酬を、アフィリエイト報酬単価で割れば目標販売個数となり、それに成約率をかければ目標とするアクセス数となります。アフィリエイトする商品を求めているユーザーを呼び込めれば、成約率は高くなりますので、案外少ないアクセス数でも十分な場合があります。

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


 
レバレッジ