アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

アフィリエイトで稼ぐ!誰でもできる方法 TOPページ

アフィリエイトにこれまで取り組んだことがある人も少なくないでしょう。日本アフィリエイト協議会の調査によれば、アフィリエイターの8割はアフィリエイト収入が1000円未満/月で、3万円を超えるのは2.4%に過ぎないそうです。私も2007年の終わり頃からアフィリエイトを始めましたが、数百円~数千円、収入が多かった月でも2万円以下でした。そんな状況が長く続き、惰性でブログは書いていましたが、実質的にはアフィリエイトに挫折していました。

「もうアフィリエイトは諦めようか」と考えていると、「本当にやるべきことをやったのか?」という疑問が出てきました。「もう一度だけアフィリエイトに挑戦してみよう。それでダメならあきらめよう」と心を決めました。

それからもう一度アフィリエイトの初歩から学んでみることにしました。そして分かってきたのは、これまでの自分のアフィリエイトの方法が未熟で、その進め方が効率が悪かったということです。つまり、アフィリエイトで稼ぐために本当に遠回りしていて、長い間稼げなくて、心が折れかかってしまったということを悟ったのです。

テニスの錦織圭選手が往年の名選手マイケル・チャン氏をコーチに招聘し、指導を受けることにより、それまで破ることができなかった世界トップ10の壁を突破し、これまで4強と言われた世界トップ4を脅かす存在まで急成長しました。正しい方法で努力すれば、効果が出るのも早いということです。そんなアフィリエイトに参考になる方法をこのウェブサイトでは紹介します。

無料ブログをたくさん作ったのにアフィリエイトで稼げない

2014年12月04日

アフィリエイトで簡単に稼げると聞いて、無料ブログでアフィリエイトを始めた方も少なくないでしょう。確かに無料ブログならば費用がかかりませんので、初期投資もほとんどかけずにアフィリエイトを始められるというメリットがあります。

 

コツコツ記事を書き続けて、記事の数も1000個を超えたり、さらにブログ数を増やした方が稼げると聞いて、30個以上も無料ブログを作ったり・・・。そんな方法で3年以上続けたのに、月に2万円も稼げないということも珍しくありません。もしそのような状況に陥っていても、その方法をまだ続けますか?

 

実は私もアフィリエイトを始めた頃は、そのような状況に陥っていました。アフィリエイトの方法を変えずに、そのまま続けてたら、今でも同じような状況が続いていたでしょう。よく考えると当たり前なのかもしれません。3年以上ほとんど成果の上がらない方法を続けてきて、さらにそれを続けたら、ある日急に稼げるようになるなどどいうことが起こる方が不思議です。

 

アフィリエイト稼げないこのような方法の問題点は、通常は複数あります。一つや二つ、方法に問題があると気がついても、どのように修正すればよいか簡単にはわからないでしょう。また一つや二つ修正しただけでは稼げるようにならないかもしれません。

 

アフィリエイトで稼げるようになる最短コースは、稼げるアフィリエイトの方法を情報商材(教材)で学び、正しく実践することです。アフィリエイトで稼ぐための重要ポイントは一つではないのです。インターネットなどで断片的に情報を集めても、それだけで成功させるのは極めて難しいでしょう。アフィリエイトの始め方から、完成形までの道筋とともに、丁寧に解説されている教材に沿って進められれば、稼げるようになる確率が断然高くなるのもむしろ自然でしょう。

 

もう一つ重要なことは、優良な情報商材(教材)を選ぶことです。この点に関しては、私も自分で確認したものしかおススメできません。今、唯一おススメできるのはアンリミテッドアフィリエイトです。

 

興味ある方は以下のレビューをご覧下さい。

 
アンリミテッドアフィリエイトの評価

Unlimited Affiliate Ver.1,5(アンリミテッドアフィリエイトVer.1,5)レビュー
Unlimited Affiliate Ver.1,5(アンリミテッドアフィリエイトVer.1,5)レビュー2
アンリミテッドアフィリエイトで学んで検索エンジン1位表示達成!
アンリミテッドアフィリエイトの特典で初心者も簡単に有料ブログが開設できた
アンリミテッドアフィリエイトの試練は3~4ヶ月目

 
 

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイトは人間の感情に訴える高度な仕事

2014年12月03日

先日、バーテンダーロボのことをある記事の中で読みました。本物のバーテンダーに代わって、カクテルなどを作ってくれるロボットです。ロボットと呼ぶほど高度なものではなく、シェイカーを振ってくれる装置に近いもので、思わず写真をみて笑ってしまった方も多いと思います。これは近い将来無くなるであろう職業について書かれた記事の中の話だったと思います。

 

バーで、本物のバーテンダーが目の前でカクテルを作るのは楽しんでいる方には、「こんなものがバーテンダーの代わりになるはずがない」と思われるかもしれませんが、私は全てとは言いませんが、確実にある程度はバーテンダーの仕事を奪っていくと思いました。実際、ある客船などにはこれが積み込まれて使用されるそうです。

 

これまでも機械などに人間の仕事がとってかわられることがありました。私は基本的にはこのようなことを肯定的に受け止めています。なぜなら単純作業の繰り返し的な労働が大嫌いで、そんな仕事をやれと言われたら、長続きしないと思っています。そんな退屈な仕事は機械にやらせるべきですし、人間しかできないことを人間がやるべきです。

 

最近は技術の進歩で、機械やコンピューターが高度なことまでこなすようになってきました。オセロや将棋では人間を負かすようになっています。そうは言っても、人間でなければできないことはたくさんありますが、機械やコンピューターでもできることはますます増えていくでしょう。機械化した方が人件費がかからなくなりますので、これまでの職が無くなるケースが増えるでしょう。そんな社会の中で生き残るには、人間でなければできない分野でスキルアップし続けることが重要です。

 

アフィリエイトはどうでしょうか?

 

いろいろなノウハウの確立、ツールの登場によって、コンピュータがやれることが増えていくでしょう。しかし、そのエッセンスである人間心理を考えてアフィリエイトするエッセンスの部分はさすがに人間が知恵を絞らないとできないのではないかと思います。アフィリエイトとは人間の感情に訴える高度な仕事ということです。そのエッセンスを身に付ければ、テクノロジーが進歩しても通用するスキルとして役立つでしょう。

 

アフィリエイトで稼ぐコツ:利用できるものは利用する

2014年12月03日

初心者がアフィリエイトで稼げるようになるためには、ウェブサイト作りのための基礎的なこと、モノを売るためのセールスの基本など、いくつか学ぶべきことがあります。ある程度の努力をすることが求められますが、早く気がついた方がよいのは、「利用できるものは利用した方がよい」ということです。

 

例えば、アフィリエイトの情報商材(教材)を利用した方が、多くのアフィリエイトの基礎知識・ノウハウが短期間で身に付きます。アンリミテッドアフィリエイトのような優良な教材ならば、SEO対策が施されたテンプレートが用意されていますのですぐに使えます。またインターネット上の便利なツールのURL付で紹介されていますので、簡単に利用できます。

 

このようなSEO対策済みのテンプレートが入手できることを知らなかったとしましょう。するとHTML、CSSなどの書籍等を購入し、一から自分で作らなければなりません。実は私も最初はそのような取り組みをしました。しかし、初心者がそれなりに見栄えの良いウェブサイトを一から作るのは非常にハードルが高く、挫折してしまいました。その結果、アンリミテッドアフィリエイトを購入するまでは、無料ブログだけを使っていました。

 

すべてを自分でやる必要は無いのです!

 

よく探せばテンプレートは入手できますし、多少お金を払えば、かなり良いものも手に入ります。それらを使えばすぐに使えるわけです。一から自分で作ろうとしたらそれだけで半年ぐらいかかるかもしれませんし、挫折してしまうかもしれません。

 

また自分が構築したウェブサイトの集客状況を分析できる非常に便利なツールもインターネット上には多数あります。これらも知らなければ、存在すら気がつくまでものすごい時間がかかるでしょうし、そもそも気がつかいないかもしれません。自分のウェブサイトのページビュー程度ならば、さすがにほとんどの人がご存知かもしれませんが、自分のウェブサイトがGoogleでどれだけ検索時に表示されたのか、その内いくつくらいクリックされたのかもGoogleのウェブマスターツールならば調べられます。このようなデータも、ウェブサイト開設から経時変化を調べることで把握できることがたくさんあります。

 

このようにいろいろな情報商材(教材)などを読めば、短期間で多くのノウハウをを得られます。利用できるものは利用しましょう!

 

稼げるアフィリエイト入門

稼ぎたいと思ってアフィリエイトを始めた方へ

2014年12月02日

アフィリエイトを始めたばかりの初心者も、アフィリエイトで稼ぎ始めて軌道に乗った方も、どんな考え方・想いでアフィリエイトに取り組もうが、基本的には個人の自由です。

 

趣味で始めた人、とにかくアフィリエイトそのものが楽しい人もいらっしゃるでしょう。それはそれで幸せです。しかし、ここでは「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ということを第一に考えている方をイメージして書きます。もちろん、「アフィリエイトでお金を稼ぐ」ということが第一と言っても、違法行為をするなどと言ったことは論外です。まっとうな方法で、ユーザーにも喜ばれながら、アフィリエイトで稼ぐという王道を歩む方をイメージしています。

 

そんなアフィリエイターにまず考えて欲しいのは、アフィリエイトに時間とエネルギーをかけるのが本当に正しい選択なのかということです。お金を増やすには収入を増やさなければなりません。その収入には、労働して得る報酬と不労所得があります。不労所得という言葉は、あのロバートキヨサキの名著「金持ち父さん、貧乏父さん」に出てきます。

労働して得られる報酬は、自分の時間を切り売りしているのと同じです。メージャーリーグのスター選手のように、巨額の年棒が得られれば良いですが、ほとんどの人の場合、会社からもらえる給料だけですので、これだけで金持ちになるのは非常に難しいです。時間には限りがあるからです。

 

不労所得は、その名のごとく働かずに得られる収入です。自分が働かずに所有している資産が稼いでくれるのです。一般的には不動産、株などです。「金持ち父さん、貧乏父さん」では、金持ちになるためには不労所得を生み出す資産を手に入れることを分かり易く説明しています。

 

さて、アフィリエイトはどうでしょうか?

 

アフィリエイトを始めて少なくとも数ヶ月は毎日記事を書いていてもほとんど儲かりません。正しい方法で進めれば、半年から1年程度で稼げるようになるでしょう。

 

いくら稼げるのでしょうか?結局、労働の量と稼ぎのバランスで、何か他の仕事をした方がよいのではないかと思うぐらい稼ぎが低ければ、労働するだけ無駄なような気もします。一つのポイントは、ある程度アフィリエイトのウェブサイトが出来上がったら、更新の頻度を減らして、少ないメンテナンスでほぼ自動的に稼げるウェブサイトになってくれるのかということです。

 

このような状況になれば、ただの労働ではなく、不労所得を生み出す資産を築いたことになります。そうなれば資産を増やしていくことで、あなたも金持ち父さんの仲間入りができるかもしれません。ひたすら記事を書き続けなくてもよいようなウェブサイト作りを目指しましょう。

 

 

アフィリエイトで稼ぐためにはコンテンツを充実させることが近道

2014年11月30日

アフィリエイトのためのウェブサイトをある程度作り込んでくると、SEOに関心が移り、とにかく検索順位を上げてアクセスアップさせようと努力するようになります。Googleのいろいろなツールを使うなどしてアクセス解析をしてみると、アクセスは確かに増えるにもかかわらず、アフィリエイト報酬に結びつかないことがあります。

 

これはさらに詳しく見ると、ウェブサイトの訪問者が最初のランディングページのみ閲覧しただけで、すぐに直帰し、他のウェブサイト行ってしまったり、ブラウザを閉じてしまうパターン。それからウェブサイト内の他のページも閲覧してくれて、それなりの滞在時間がありながらも、アフィリエイト報酬につながらないパターンです。

 

前者のパターンは、明らかにウェブサイトの記事に魅力が無いことを示しています。もちろん訪問した人すべてが満足してくれるわけではありませんが、あまりに直帰率が高いようでしたら、ほとんどの人がコンテンツに興味を持たなかった可能性が高いでしょう。そうなると他のページも読んでもらえません。これは本当にがっくりしますよね。

 

基本は訪問者に喜んでもらえるような充実した記事をある程度以上の量そろえることです。そうでなければアクセスアップしても意味はないでしょう。

 

後者のパターンはまだ救いがありそうです。つまりコンテンツにそれなりに興味をもらっているようですので。そうなると次は如何にアフィリエイトする商品のサイトに訪問者を誘導できるかが勝負です。それは単純なSEO・アクセスアップとは異なる、訪問者を購買行動へ誘導するための心理学・方法を学ぶ必要があるでしょう。

 

このような方法・ノウハウは、アンリミテッドアフィリエイトに詳しく紹介されています。やみくもにやるのではなく、基本を学んでから、理にかなった方法で取り組めば早く効果が得られます。

 

稼げるアフィリエイト入門

アフィリエイトには投資すべし

2014年11月30日

アフィリエイトの魅力の一つとして、「初期投資が少なくて低リスク」ということがよく言われます。これはもちろん正しいことなのですが、何から何まで無料で行おうとすると、結局は高くつくということもあります。

 

無料ブログを使ってアフィリエイトすれば、実際のところ無料でもアフィリエイトを行えます。私も初めてアフィリエイトを始めた時は、必ずしも費用をかけないというわけではないのですが、まずお金を掛けずにアフィリエイトを始め、稼いだアフィリエイト報酬の範囲内でアフィリエイトにお金をかける、つまり投資しようと考えて進めていました。

 

そのため無料ブログでGoogle AdSenseや楽天などのアフィリエイトを行い、数千円稼げたところで書店でアフィリエイトの関連の書籍を買う程度しかできなかった状況です。この考え方を改めるまでに数年かかり、貴重な時間と労力を無駄にしたことを本当に残念に思っています。

 

最初にアンリミテッドアフィリエイトのような初心者向けの優良な情報商材を購入し、テンプレートを使い、サーバー代・ドメイン代をケチらずにアフィリエイトを始めていれば、もっと早く稼げる状態になりました。ある程度、例えば月に数万以上稼げるようになれば、優良な情報商材やテンプレートなどにもどんどん再投資できますので、もっともっと儲けを加速できたでしょう。

 

もちろん過去を後悔するだけではなく、考えを改めることによって、ブレイクスルーを果たせましたのでこれからが本番と思っています。

 

投資とはギャンブルではなく、ある程度以上高い確率で投じた資金以上のリターンが得られるような行為を言います。特に初心者ほど、優良な教材(情報商材)、テンプレートなどにお金をかけることは投資と言えるでしょう。
 

稼げるアフィリエイト入門

アンリミテッドアフィリエイトの試練は3~4ヶ月目

2014年11月30日

◆商材概要

なぜアンリミテッドアフィリエイトを実践した人たちは次々に「稼げるアフィリエイター」に変貌していくのでしょうか?稼げないアフィリエイターが知ることのなかった「正攻法」のアフィリエイトテクニックが・・・

◆販売者

株式会社Mithril

アンリミテッドアフィリエイトの最初の試練を乗り越えろ!

初心者アフィリエイターが成功するか否かの分かれ目はここにあります!

 

アンリミテッドアフィリエイトに取り組む初心者試練は、始めてから3~4ヶ月めにあります。

アンリミテッドアフィリエイトは本当に初心者向けによく考えられた情報商材(教材)で、丁寧な説明があり、テンプレートもあり、書かれている通りに進めればすぐにある程度のレベルに到達できます。

 

実際にやり始めると、どれぐらいの期間作業を続ければ稼げるようになるのか不安になるかもしれません。そのために作業のペースを考えて「6ヶ月間プログラム」が用意されています。製作者の株式会社ミスリルの小林憲史氏は、このようなペースメーカー的なプログラムはあまり好きではないようで、むしろ自分のペースで進めるべきと考えていたそうですが、要望があったので作ったとのこと。

 

実際にアンリミテッドアフィリエイトに取り組んでみると、そのような要望が出るのもわかる気がします。

 

なぜならモチベーションが下がり易い3~4ヶ月目が試練だからです。

 

最初の1ヶ月目に行う「WEB基礎知識の習得」、「マインドセット」、「稼ぎの土台作り」は比較的順調にこなせます。

2ヶ月目からメインブログの構築に取り掛かります。これも2ヶ月目にやるべきことはそれほど大変ではありません。

 

3ヶ月目は2ヶ月目に引き続きメインブログを構築するのですが、一つにはコンテンツを充実させることが重要な項目です。これも2ヶ月目からコツコツ毎日1個程度の記事を書いてきたとしても、まだ60記事程度で、メインブログ開設から2ヶ月経つかどうかですから、アクセスはほとんど集まりません。当然売り上げもないでしょう。

 

開始から3ヶ月経ち、記事を書くネタ探しも苦労し始め、アフィリエイト報酬も得られず、アクセスも集まらなければ、そろそろ挫折しても不思議ではないでしょう。

 

ここで挫折せずに、4ヶ月目に突入し、さらにメインブログのコンテンツを充実させていけるかどうかが勝負の分かれ目です。アンリミテッドアフィリエイトに限らず、多くの独自ドメインブログでは、開設からしばらくはアクセスが集まりません。コンテンツを100記事程度書いてから、ある程度経過しないとアクセスは増えてこない例が多いようです。まずはコンテンツ100記事を目指しましょう。

 

この試練を乗り切れれば、アクセスが集まり、稼げるチャンスが出てきます!

 

初心者アフィリエイター&やり直しアフィリエイター向け情報商材の決定版です!

アフィリエイトで成功する方法は人それぞれ

2014年11月30日

アフィリエイトで成功する近道は、すでに成功している人の方法を学び、取り入れることです。実際、アフィリエイトで成功している人の方法を調べてみると、いろいろな方法があります。

 

まずアフィリエイトのタイプという観点から見ても、成果報酬型のASPアフィリエイト(物販、資料請求、申込みなど、ASPを経由して広告主と契約した成果報酬条件に基づいて報酬を受け取るアフィリエイト)、アドセンスのようなクリック報酬型があります。

 

成果報酬型のASPアフィリエイトにも、特定の商品を売ろうするタイプと、楽天、amazon、Yahooのアフィリエイトのように、広告をクリックした後、クッキーの有効期間中に何らかの商品が購入されれば報酬が得られるタイプがあります。後者は、トレンドアフィリエイトによく利用されます。

 

また成果報酬型のASPアフィリエイトでも、販売しようとする商品によって、かなりスタイルが異なります。例えばダイエット関連の商品をアフィリエイトする場合と情報商材をアフィリエイトする場合では、ウェブサイトの作り込み方が大きく異なります。

 

簡単にアフィリエイトのタイプを考えただけでもこれだけあるわけですので、それぞれのタイプによって成功する方法が異なっていてもむしろ自然でしょう。当然のことながら、それぞれのタイプのアフィリエイトでも、成功する方法が複数存在します。

 

方法という観点で見れば、ブログを使って行う方法、ウェブサイト(ホームページ)を使って行う方法、メルマガを使う方法、ステップメールを使う方法、SNSを使う方法がありますし、これらを複合させて行う方法もあります。

 

自分にとってどの方法がよいか?

 

それは人ぞれぞれということになるでしょう。そうであれば、自分に合った方法・自分が好きな方法を選んでよいと思います。なぜならどのような方法を行おうとも、通常はある程度以上の作業量が必要だからです。作業量を1日当たりの作業時間で割れば、何日かかるかわかるわけですが、ほとんどの場合は6ヶ月以上かかると思ってとりかかった方がよいでしょう。

 

アフィリエイトの場合、才能豊かな人でなければできないようなことをするというよりは、普通の人ができることをコツコツとやり続けるということが必要です。そのためにはあまりに自分に向いていないこと、嫌で嫌でしょうがないことであれば挫折してしまう可能性が高くなります。もちろん、最低限の基礎知識というものはありますので、それは好き嫌いを言わず取り組まないといけませんが・・・。

 

アフィリエイトで成功する方法は一つではないということは、いずれにしても朗報です。きっとこれならばやり続けられるという方法があるでしょう。

 

稼げるアフィリエイト入門

Googleアドセンスで稼ぐ:目次

Googleアドセンスで月に1万円稼ぐには?

2014年11月30日

アフィリエイト初心者の最初の目標は、月に1万円のアフィリエイト収入を得ることではないでしょうか?もちろん、アフィリエイトを始めて、一番最初に得られた報酬が10円でも、嬉しくはあります。しかし、ある程度継続してくると、月の報酬が1万円未満では徐々にモチベーションが落ちてくるでしょう。その結果、更新頻度が落ち、最終的には報酬もさらに下がる結果になります。

 

アフィリエイト報酬が1万円を超えると、それが自信となり、さらに上を目指せるものです。普通のサラリーマンであれば、毎月1万円報酬が得られるというのは案外大きいものです。

 

それではGoogle AdSenseで月に1万円稼ぐとはどのような状況なのか、もう少しリアルにイメージしてみましょう。

 

1月が30日とすれば、一日に330円で、月に9900円になります。これで約1万円と考えれば、つまり一日に330円稼げればよいということになります。

 

1クリック当たりの報酬を33円とすれば、1日に10クリックで330円です。クリック率を1%とすれば、1日に1000ページビューあれば10クリック得られることになります。1日に10ページビュー得られる記事があるとすると、それが100記事あれば1日に1000ページビューを達成できます。

 

このように考えると、まずはコンテンツを充実させることが基本中の基本であることが分かるでしょう。少なくとも100記事までは、ひたすら毎日記事を書くことです。できれば150記事、200記事とコンテンツを増やしていきましょう。

 

1記事あたりの文字数についてはいろいろと意見がありますが、共通しているのはあまりに文字数が少ないとよくないということです。少なくとも200文字程度は必要でしょう。500~1000文字必要という意見もあれば、2000~3000文字という意見もあります。ただし、あまりにも文字数が多いのは読む方も大変でしょう。

 

また月1万円に早く到達するためには、1クリック当たりの報酬単価が高いものを狙うというアプローチもあります。クリック単価が高そうなジャンルには以下のようなものがあります。

 

・金融・保険

・不動産

・自動車

・美容・ダイエット

・英会話

・就職・転職

 

これらのジャンルにマッチした記事を書いていけば、単価の高い広告の表示が期待されます。

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


 
レバレッジ