アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


アフィリエイトの鉄則:上位表示されるキーワード

2014年10月24日

「アフィリエイトの絶対公式」で説明しましたように、アフィリエイト収入を稼ぐためにはアクセスを増やす必要があります。その基本は、検索エンジンで上位表示されるためのSEO対策です。SEO対策にはいくつかの方法がありますが、今回は「キーワード選び」について書きます。

 

検索エンジンでは、ユーザーが知りたい情報を掲載しているウェブサイトを探すために、思い当たるキーワードを入力し、検索します。したがって、ユーザーが求める情報に相応しいキーワードを予想し、そのキーワードをアフィリエイトのウェブサイトに盛り込む必要があります。

 

よく例に挙げられますが、「ダイエットに関する商品」についてアフィリエイトしようとした場合、「ダイエット」という言葉をウェブサイトに盛り込むわけです。特にウェブサイトのタイトルと記事タイトルに入れることが有効です

 

ここで問題は、「ダイエット」という言葉があまりにもビッグキーワードであるということです。つまり「ダイエット」に関するウェブサイトは、多数あり、ものすごい数のライバルがひしめいているため、「ダイエット」という言葉で検索後、上位表示させるのはほとんど不可能ということです。この問題を回避して、上位表示させるための戦略が、「ライバルの少ないところで戦う」というものです。具体的にはもっと絞り込んだフィールドを設定する複合キーワードを探します。

 

例えば「ダイエット」でYahooで検索すると、ページ下部に複合キーワードの候補として、「ダイエット 方法」、「ダイエット レシピ」、「ダイエット 日記」、「ダイエット ブログ」などと言ったような複合キーワードが表示されます。これはYahooにおいてよく検索されるものです。これだけでもまだ対象が広いですが、「ダイエット」一語よりもかなり絞り込まれます。さらにアフィリエイトしたい商品に関連深いキーワードを組み合わせれば、ライバルはずっと減らせます。

 

またそのようにアフィリエイトしたい商品と関連が深いキーワードで絞り込むほど、商品の購買に結びつくユーザーを呼び込める確率が上がり、アフィリエイトにおいても成果の向上が見込まれます。

 

実際に複合キーワードが思いついたら、検索エンジンで検索してみましょう。どんなウェブサイトが上位に来るか調べてみれば、ライバルが勝てそうな相手なのかわかると思います。

 

キーワード選びの奥は深いです。

 

稼げるアフィリエイト入門

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: 
 
レバレッジ