アフィリエイト 稼ぐ 方法 やり直し 初心者

管理人

管理人


アフィリエイトアドバイザー: HIRO

アフィリエイトに一度挫折し、再挑戦し、ブレイクスルーしました。


2週間でYahoo!検索1位達成!


Yahoo!で続々と検索1位表示!

ご協力お願いします!

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

有効性確認済み情報商材!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


SEO対策について

2014年10月17日

SEOとはsearch engine optimizationの略号です。Googleなどのようなサーチ(検索)エンジンに対して、検索結果の上位に表示されるようにブログ・ウェブサイトなどを最適化することを意味します。

 

基本的には以下のようなことが挙げられます。

 

1.メタタグのSEO対策

 

ブログ・ウェブサイトを記述しているHTMLの中でと間の部分に書かれているものがメタタグです。この中のtitleとdescriptionの2つのタグが重要で、検索時に上位表示させたいようなキーワードを記載します。

 

2.内部リンクのSEO対策

 

ブログは記事を投稿していくと、自然とその記事のタイトルなどでブログ内部にリンクが貼られていきます。したがって、記事のタイトルが上位表示させたい検索キーワードを含むようにすることが大切です。このリンクのある部分に重要なキーワードを盛り込むことが内部リンクSEO対策になるのです。そのためブログは非常にSEO対策面で優れています。ウェブサイトを作る時にも、そのような内部リンクを作りましょう。

 

3.外部リンクのSEO対策

 

評価の高い他のブログ・ウェブサイトからリンクを貼ってもらえると、強力な外部リンクSEO対策になります。自分で複数のブログ・ウェブサイトを作り、それらをリンクでさせることも行われています。しかし、そのような手法も限度を超えると検索エンジンから嫌われるので、あまり極端に自作自演の外部リンクを作らない方が無難でしょう。

 

4.コンテンツの充実

 

これが王道のSEO対策です。質の高いコンテンツを作り、ブログ・ウェブサイトを充実させましょう。それが訪問者から評価されて、自然と閲覧数・外部リンクなどが増えていけば理想的です。検索エンジンの目指すところは、「価値あるサイトを検索し、紹介する」ことにあるようですので、究極的にはコンテンツの充実したサイトが上位表示されるはずなのです。検索エンジンの進化とともに、以前は通用したようなSEO対策が通用しなくなったという話はよく聞かれます。しかし、じっくりと質の高いコンテンツを作り込んでいけば、検索エンジンに評価されるはずです。実際、訪問者・閲覧数の多いサイトはそのようなものです。

 

稼げるアフィリエイト入門

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: 
 
レバレッジ